SOO -ソマル-

激レアブログ

普段の仕事場から 【配色】

普段の仕事場から 【配色】

普段の仕事場から | 2024.06.05

柄の挿し色や地色を決めることは製作の中で最も重要な作業と言っても過言ではありません。
色の絶妙なバランスはもちろんのこと、同じ系統の色でもその濃淡の付け方によって表情が大きく変わります。
素材である生地の地紋によっても色の着き方は変わりますし、色目によって蒸した際の発色も大きく変化します。
熟練の職人と染匠の対話からスタートしますが、その後も自問自答を繰り返しながら感性を研ぎ澄まし進めていきます。

〈記事絞り込み〉